22cm用、基本のワンピースを作ってみた話

先日購入した、ドール・コーディネイト・レシピを参考にして、

基本のワンピースをさっそく作ってみた。


ミシンの使い方も、糸の変え方もよくわからないまま

ええい!とりあえずやってみようぞ、と作ってみたのが、



下手っ!!Σ(дノ)ノ


残念過ぎる仕上がり具合 ・・・ (;´゚д゚`)エエー

だよねー、ウケるー(真顔)。


ミシンの、糸の変え方がわからないからそのまま縫ったの。

上の糸と下の糸の色が違うの。


しかも、上の糸と下の糸の強さが違うらしく、縫い目がなんか変なの。

治らないから、このままへこたれるよりは、と思って、もうそのまま塗った。


大まじめに、真剣勝負で作りましたけど、結果がヒドイね ヽ(*゚ω。)ノ


なにやら様子がおかしいワンピースではあるが、

リカちゃんに試着してもらった。(いやほんとに申し訳ないが着ておくれ。)




最初は、ミシンを使って縫い始めたものの、

まっすぐ縫えないし、糸も絡まるし、布を巻き込むし、ミシンが暴走するー。

 _人人人人人人人人人人人人人_
 ) たぶんミシンがグレた! (   
 ⌒Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y⌒

ミシンって、グレるのか? ((((;゚Д゚))))ガクブル


細かいところは手縫いに切り替えたりして、

なんとか一応、ワンピースらしき形にはなったけど。


で、でも、「上手に作ろう」というより、「洋裁に慣れよう」という気持ちだったから、

とりあえず、できあがってよよよよよかった。

とはいえ、リカちゃん、ごめんね・・・ (人_*`;)


当面の目標は、「なるべくまっすぐ縫う」だな。



たぶん10年か、それ以上前に、洋裁に憧れて購入したミシン。


でも結局、うまく使えないまま、

一人暮らしを始めたり、また引っ越したり、仕事が忙しくなったり、

そのうち、できもしないミシンをやってみよう、なんて気持ちも

なくなっていって。


この10年ほどの間に、電源すら、ただの1度も入れたことがなかった。

はっはーーん。 だからグレたんだな。


「使いもしないミシンを買ったりして、もったいないことしたなー」って

けっこう高いミシンだったから、思ったこともあったけど、

まさか、リカちゃんのお洋服を作ろう、なんて日がくるなんてね。


ああ~ミシン、持ってて良かった。


せっかくミシンがあるので、ちゃんと使えるようになって、

かわいいお洋服、まともなのを、作れるようになりたい (p`・ω・´q)♪

ダンボールでドールハウスの背景づくり(4)終

ダンボールで、簡易ドールハウスづくりを試みる、最終回。


*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*
前回までのはコチラ参照↓ 良かったら見てね。
ダンボールでドールハウスの背景づくり (1)(2)(3)
*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*


ダンボールを継ぎはぎしたりして、大きな一面を作って、

ラッピング用紙をのりで貼り付けた図。



ラッピング用紙の発色が綺麗に見えるように、A4用紙も、下に貼った。下地として。

繋ぎ目が、なるべく目立たないように、ここは慎重に貼り合わせたよ。


とはいえ、繋ぎ目とか色々、粗が目立つけど~ (;´∀`)


腰板ダンボールを一列に貼り合わせる。



何で貼り付ければいいだろう?と、考えて、

根性で、のりで貼っつけたんだけど、両面テープ使うべきだったね。

かなりの、深刻な、ド忘れしてた・・・ ( ;^_^ A 

両面テープの存在自体を忘れるなんて・・・ ( ;´д`)トホホ・・・




ここも、継ぎ目がなるべく、わからないように・・・ やっぱりわかるけど・・・




L字型にしたいから、メインの大きい壁面用と、

小さい側面とを作って、角を合わせて・・・




後ろ側で、角をぴったりと、テープでくっつけてみた (*´▽`*) 

ちょっと片付けたいというときは、テープを外せば、折りたためるしね。

本当に、超簡易的だけど、こんなもんでいいかな~。



お人形さん用に、棚の上を空けて、このためのスペースを作ったんだ~ (`・ω・´)シャキーン

ここに設置する!!


 どどん




寄ってみた。



お部屋感。


窓とかがないから、息苦しい気もするけど、

完成~ ☆・:゚*ヾ(o´∀`o)ノ*゚:・☆ ヤター

お部屋っぽく、見えないこともない ったらない!!


裏側はこんなだけど~・・・ (; ・`д・´)




でも思っていたよりは、立派にできあがった~☆*。゚

ダンボールで、簡易ドールハウスづくりでした~ ∩(*・∀・*)∩♪


遊ぶぞ遊ぶぞ遊ぶぞーーーー!!ヾ(*´∀`*)ノ

ダンボールでドールハウスの背景づくり (3)

ダンボールで簡易ドールハウスの腰板づくりをしてみよう、の巻き

の、前回の続き。(前回の記事はコチラ★


で、ダンボールで作った腰板を、

全部、容赦なく、白く、塗ったーー (・∀・)



これは下地。

このまま、白いままでも、シャビーなかんじでいいかな~、

という気もしたけど、


今回は、焦げ茶の腰板をイメージしてたからね、

やっぱり予定変更なしで、今回は、このあと茶色く塗る ( ´∀`)b



左端のが、家にあった画材の下地専用の白い塗料。

アクリル絵の具の白が大量に入ったようなもんだと思うんだけど。

これで、こってり白く塗った。 なんせ、大量に入ってるからね。

こんなときくらいしか使うことないし、遠慮無く塗ったよ。

塗りやすいように、ちょっと水で薄めたよ。


それで、次に茶色く塗るのに使った塗料が、右側の瓶3つ。

詳しいことはよくわからないんだけど、家にあったから使った。

黒と黄色と茶色。 これを混ぜ合わせて、焦げ茶色に。


アクリル絵の具の茶色で塗ろうかとも迷ったけど、

次に出番がいつ来るかわからない、タミヤカラーを先に使うことにしたの。


筆はダイソーの、5本入りで100円だったのが、

家にあったから、その中から平筆を1本、使った。


使ってないけど捨てずにいた、家の中にあるものが、

思いがけず、こんなところで役に立つ~ ヾ(⌒(_•ω•)_


今回の、このダンボールの簡易ドールハウスは、この際だから

家にあるもので、完成まで、どうにかしてやろうと思って、

目指せ!ゼロ円計画!!実施中!!! (*≧m≦*)ププ



塗って、塗って、塗って、塗りたくったーーーーーー ( ・`ω・´)!




そして乾かすーーーーー!!(`・ω・´)シャキーン


ダンボールは紙だから、シワシワのブヨブヨにならないか心配だったけど、

よく乾かせば問題ないと思うんだー。 ちょっと反ったけど。




端っこの塗り残し(塗るときに持つところ)は、切り落とすつもり (´,,•ω•,,`)


このまま、もうしばらく乾かして、あとは、

壁紙と合わせて組み立てて、次でもう完成する予定~♪

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
07 09
Profile

amu

管理人:amu

リーメントや食玩、ガチャポンなどのミニチュアが好きです。
2015年に突如、リカちゃんやジェニーちゃんなどのお人形で遊びたい気持ちが再燃。
大人になった今、お人形遊びの続きをやり始めることにしました。

リカちゃん購入を機に、2015年8月1日からブログを始めました。
InstagramやTwitterはしてません。

Recent Entries
RSS
月別アーカイブ
カテゴリ
 
検索フォーム
RSSリンクの表示
Blogリンク
参考リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: