うさぎさんパジャマ@ハンカチで作るお洋服BOOK

先日購入した、「ハンカチで作るリカちゃんのお洋服BOOK」

を参考にした、ふたつめです。

(ひとつめ「お姉さんワンピース」はコチラ★


今回作ってみたのは、「うさぎさんパジャマ」



テキスト本の中の1ページ分いっぱいに載ってる完成イメージ。

ファンシーなパステルカラーの、ハンカチタオルを使った、

モコモコでかわいい、うさぎさんパジャマ☆*。゚


表紙にも、こんなかんじで載ってました。



前回、作ってみた「お姉さんワンピ」のときに、

ベージュのタオル地を切った残りがあったので、

それを使って作ることにしました。




それではさっそく、完成品こちら~ ☆・:゚*ヾ(o´∀`o)ノ*゚:・☆ テッテレー



天気が悪いな・・・ 囧rz

そして、ファンシー感はどこへいった?? ( ; ^_^ A


モデルは、テキスト本に付属の、オリジナルリカちゃんです。

気楽~な、ゆる~いかんじで、簡単に作れるのが、

このテキスト本の1番の良いところ。


なんせタオル地なんで、チャコペンのしるしが付けられなくて、

型紙に沿ってハサミで切って、「だいたいこのへんだろ~」という

縫いじるしがくるであろうあたりを縫いました。

それでも一応、形になったので大成功のバンバンザイなわけです ψ(*≧∀≦*)ψ



難しさを感じずに、作ることを楽しめました (ノ´▽`*)b☆

そのぶん、洗濯したり、長く使えるような強度や耐久性は、

あまりないかもしれないけどね。


そういうところは、「ドール・コーディネイト・レシピ」から

勉強するとしよーう♪(`・ω・´)シャキーン




うさぎの耳の部分は切りっぱなしで、ピケをしただけ。

切った端っこに、ちょっとのピケをぐるっとひと回り、

つけただけで、こんなパイル地でも、

ちゃんとほつれてこなくなるもんなんですね~。


タオル地なので、柔らかそうに見えて、

実はこのうさ耳、ピケで、パリパリです (´∀`σ)σ

(↑安いタオルだからね。タオルハンカチを使ってたら、もっとふかふかだと思う。)



ハンカチタオルの、端を使って作るデザインだから、

袖口とか身頃やパンツの裾とか、簡単で、可愛くできあがりました。





こんな形。 パンツのウエストのところはゴムが入ってます。





パンツのうしろ側にはシッポがついててかわいいのです。




リカちゃんサイズの型紙だけど、そりゃ

ジェニーちゃんにも着せてみるよねー (σ・∀・)σ



全身。 ラフな形なので、ぜんぜん大丈夫。

このジェニーちゃんはポニーテールしてるので、

パーカーがちょっと浮いてるけど (;´∀`) でもかわいいです♪





袖の長さや身頃の丈が、ちょっと短いかな・・・?


27cm用に、袖や身頃をちょっと長くしたやつを作ってみるのもいいな。

パイル地じゃない生地でも、部屋着っぽいの、かわいくできるかなあ。





うさぎのかぶりものだから、パーカー部分が大きめなデザインだけど、

ちょっと内側を縫うかんじで小さめに作ったら、

普通のパーカーも作れそうだな~と、

作れもしないヤツが妄想中~ ψ(*≧∀≦*)ψ アレンジの夢だけ広がる~♪

お姉さんワンピ@ハンカチで作るお洋服BOOK

「ハンカチで作るリカちゃんのお洋服BOOK」を参考にして、

お洋服を作ってみました。 (購入レポの記事はコチラ★


テキストの、1番最初に載っているレシピ、「お姉さんワンピース」



完成イメージはこんなかんじ。



表紙ではこんなかんじで、コートのとなりに載ってるやつです。



これから作ってみました (ノ´▽`*)b☆



さっそく完成品~☆*。゚ テレレテッテレー



できあがり。 思っていたより、かわいい ヾ(o´∀`o)ノ


胸元と裾の部分は、パイル地のハンカチで、

胴体部分は、ハッキリした柄のものが良い、と

おすすめ生地情報として、載ってたので、


たくさん罪庫のある、水玉柄を選びました。

茶色ベースに、白いドット模様です。

胸元と裾の部分は、ベージュの、新しい普通のタオルを使いました。


これは目の粗い、安いタオルだから、

もっと目の詰まったハンカチタオルとかを使えば、

もっとモコモコになって、かわいいくなるんだろうなあ。




モデルは、パッケージのオリジナルリカちゃん。

この子は、まだ髪も何も整えたりお湯パしたりしてなくて、

透明の輪っかを外しただけの状態のままです。

こうして写真を撮るとき以外は、透明の輪っかを付けて保管してます。




1番最初に載ってるだけあって、めちゃくちゃ簡単でした。

縫うところなんて、ほとんどない。 


縫う代わりにボンドを使うのがこのテキストの特徴なんですけど、

今まで、お人形服で、ボンドを使ったこと、なかったんですよ。


ドール・コーディネイト・レシピでは、ボンドを使うとき、

そのあと上からミシンで縫うので、

ボンドのところは、仮縫い(しつけ縫い?)で、しのいできた訳です。


で、布用ボンドを持ってないので、けろ子さんのまねっこして、

木工用ボンド使いました (ノ´▽`*)b☆

イイ! ボンド! ボンド最高! 超ボンド! 超ボンド!

ボンドがこんなに最高だったとは、知りませんでした。



こんな形してます。



シャレたイカじゃないよ、ワンピースだよ。

完成したこの形を見た時、「まるでイカじゃないか」と思ったけど、

着せてみると、案外かわいかったです (ノ´▽`*)b☆



このテキストは全部リカちゃんサイズだけど、

ジェニーちゃんにも着せてみた (´∀`σ)σ



全身。

膝よりちょっと短いくらいのミニスカートになって、

むしろ、27cmの子に似合う気がする。




正面。 かわいいな~。 ジェニーちゃん。 萌えが止まらない。

このワンピースに、ジェニーちゃんのアップヘアが、よく合ってます (*´▽`*)




カワユイー (≧∇≦)b♡



これは全部、今朝(26日の朝)撮った写真で、

いっぱい、大量に写真を撮りまくって、

キレイに撮れたやつを選別してるんですけど、


最近はずーっと天気が悪くて、朝も暗いままだし、

写真が撮りにくくなっちゃって、困ったなあ~ ( ´Д`)

冬が進むと、もっと撮りにくくなるのかな~



この、「お姉さんワンピ」の、胸元のパイル地のところの形は、

胴体部分をつけなければ、そのままケープを作るのにも

使えそう ヽ( ・∀・ )ノ イイネ イイネ ヤッテミヨー♪

ピンクドットのワンピース@手作り服

ヘタクソ仕上げの洋裁にしょんぼりしたら、

基本のワンピースを作って元気を出そう (p`・ω・´q)♪

ということで、ウォーミングアップに、22cmサイズの、

いつものワンピースを作りました☆*。゚

ドール・コーディネイト・レシピのワンピですね。



色々、様子がおかしいところはあるものの、

言わなかったら、わからないかもしれないから、

言わない。 ←卑怯者! あら~♪ かわいいー ←しらばっくれてる!


焦げ茶色に、ピンクのドット模様の生地で、

この生地はかわいいので、気に入ってるものの、

同じような、普通のドット模様の生地を、

いっぱい買ってしまいました ( ̄ー ̄) 使い切れぬ・・・




スクエア型の首まわりを、丸首にしようとしたけど、

今回もまた、綺麗な丸首にならず・・・ ( ノД`) カーブ ムズカシイ・・・

ギャザーもちょっと、ところどころ変だよね。



でもリカちゃんは気に入ってくれたようで、(←真偽不明)

なんだかちょっと、小悪魔ちゃんな表情の(気がする)

写真が撮れました (ノ´▽`*)b☆


*

*

*


三代目リカちゃん、我が家名 ミヨちゃん にも着てもらいました (ノ´▽`*)b☆

お洋服のサイズが合うように、

「はじめましてリカちゃん」のボディに付け替えてみた図。



ちょっとだけ身長が伸びたので、ちょっとだけ成長したかんじ。

それでもやっぱり、ミヨちゃんはお顔立ちがそのものが

今のリカちゃんより、幼い雰囲気がありますね。




このボディのサイズも悪くないなあと思いつつ、

やっぱりミヨちゃんは一回り小さいボディのほうが

しっくりくるのは当然なので、どうしようかなと思いつつ。




ついでに、リカちゃんがいつも着てる、ベージュのワンピも着てもらいました。





この、ピンクドットのワンピの他に、「ハンカチで作るお洋服BOOK」と、

「ドール・コーディネイト・レシピ」を、それぞれ参考にして、

お洋服、いくつか作ったので、

順番にアップしていこうと思います(ノ´▽`*)b☆
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
10 12
Profile

amu

管理人:amu

リーメントや食玩、ガチャポンなどのミニチュアが好きです。
2015年に突如、リカちゃんやジェニーちゃんなどのお人形で遊びたい気持ちが再燃。
大人になった今、お人形遊びの続きをやり始めることにしました。

リカちゃん購入を機に、2015年8月1日からブログを始めました。
InstagramやTwitterはしてません。

Recent Entries
RSS
Recent Comments
月別アーカイブ
カテゴリ
 
検索フォーム
RSSリンクの表示
Blogリンク
参考リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: