FC2ブログ

16時のシオリちゃんの巻き(5)

いつものお人形劇です。




☆ 前回からのお話 ☆

神戸くんとオリビアさんが親密そうに見えて
ヤキモチを妬いてしまったことを、
給湯室でシオリちゃんはエリーに相談をして、
話を聞いてもらったのでした。

(前回のお話コチラ★


*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*


仕事に戻るシオリちゃん。


エリーに話を聞いてもらったら、あとはスッキリして
仕事に集中できるはず、と思っていましたが、





ダメだこりゃ…






同じことをグルグル…











仕事に集中しようとするも…


給湯室で目撃したイケメン部長とエリーの
不謹慎でけしからん現場映像が、瞼の裏に流れ…


さっき給湯室でエリーが話していた
『付き合うかもしれない』とか、
『付き合わなくてもできあがる』とか


そんな言葉が頭に浮かび、
頭の中でゴチャゴチャぐるぐる大混乱。


神戸くんとオリビアさんのことが、
自動的に飛躍していくのでした…。
















シオリ 『 地獄や…。 』 ボソッ…









おわり
*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*

続きのお話コチラ★→【 洗濯物トラブル(1)】

給湯室での女子トークの巻き(4)

いつものお人形劇です。




☆ 前回からのお話 ☆

シオリちゃんが席を立ったので、”給湯室ヘ行くのだな”と思ったエリーは、
シオリちゃんの後を追って、給湯室にやって来ました。

シオリちゃんはエリーに、神戸くんとオリビアさんの話をしてみるのでした。
(前回のお話コチラ★



*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*






エリー
『 相手は相当の美人なんだー。 手強いなー。
で? あとは? 他の情報は? どんな人なの? 』






シオリ
『 スタイル抜群で。 飾らない気さくな年上の女性で。
うーん、ちゃんと話したことはないから、それ以上はわからない… 』






エリー
『 へー。 それでシオリの彼と仲良くなって、
心変わりされそうで心配ってことね? 』






シオリ
『 そうそうそう。 いや違う違う違う。
重要ポイントも、それ以外も全然違う違う。
彼氏じゃない彼氏じゃないっ…、付き合ってない…
完全に、私が、勝手に意識しちゃってるだけ…と思う。 』







シオリ
『 私、好きなのかなぁ… どうしよう…/// 』

エリー
『 えぇ?! そこからっ?! ”私は彼のことがすきなのかしらー?”
から始まるお悩み相談なの?! どうしようもないなシオリは。 』







エリー
『 そんなハッキリしないこと言ってる間に、
あとから現れた美女とできあがっちゃうわよサクッと!! 』
(←妖艶な”魔性の女”的な人物像を想像してるエリー)

シオリ
『 ででで、できあがっちゃう…とはっ? ふたりがお付き合いするってこと?
…サクッとって何の音? え? 』







エリー
『 付き合い始めちゃうかもしれないし、
かと言って、いやー、うーん… 付き合うとは限らなくても、
できあがっちゃうときには、できあがっちゃうのよ。(イケメン部長とできあがっちゃった人は語る)

”サクッと”に意味なんかないの!!軽く持っていかれるよって言ってるのっ!
シオリって時々、予想外のタイミングでド天然入るな。
さっきもドアに話しかけてなかった? 』







シオリ
『 え? 付き合うとは限らないの?、と言いますと…? …??? 』






エリー
『 シオリはぁ~っ! もぉ~っ!!
あとさき考えない女になっちゃいなさい!(≧∇≦) 』






最終的に キャッキャッ♪キャッキャッ♪ して給湯室を出るのでした。




つづく
*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*

続きのお話コチラ★→【 16時のシオリちゃんの巻き(5) 】

席に戻ってきたシオリちゃんの巻き(3)

いつものお人形劇です。




☆ 前回からのお話 ☆

シオリちゃんとエリーは同じ職場にいる友達どうしです。

エリーが給湯室にいると思い、驚かせようとして
給湯室の扉をそーっと開けてみたところ、
エリーと部長のけしからん現場を目撃してしまったシオリちゃんは
慌てて、しかし、何も見なかったかのような顔を装って、
席に戻ってきたのでした。(前回のお話コチラ★



*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*


席に戻ってきたシオリちゃん。

気持ちを落ち着かせようとしているご様子です。



シオリ。o 0( 見間違いとか、私の勘違いかもしれないし。
落ち着こ。 そうよ。 イケメン部長に頼まれて、
加齢臭チェックしてただけなのかもしれない。 エリーが。 なんでや。
…そんなわけないけど、きっとそうなのよ。) (///ω///)






シオリ。o 0( あ、エリーが席に戻ってきた…。)

給湯室に行けないから、空のカップを持っているシオリちゃん。






シオリ。o 0( わわっ! 時間差で、部長も戻ってきたっ!
外から帰ってきました感を出しちゃってるっ! コラっ!そこのイケメン部長っ!



*。゚

*。゚

*。゚



仕事が手に付かないシオリちゃんは、

15時、給湯室へやってきました。



シオリ
。o 0( エリーも部長も席にいるのを確認してから来たし、
今はたぶん誰もいないはず。 誰もいませんように… )ドキドキ

シオリ 『 開けまーす。 給湯室入りますよー。 ホントに開けますよー…。 』

ノックをして、反応がないことにホッとするのでした。






シオリ。o 0( なんか疲れた…。 なんでだろう。
きのうあんまり眠れなかったせいかな。 なんで眠れなかったんだっけ…。
神戸くんとオリビアさんのことだ…。
ヤキモチを妬いて、ってなんか色々と情けなくなってきたな…
神戸くんだって仕事が忙しいのに、絶対なんとも思われてないのに…。)




ガチャ…(扉が開く音)



エリー 『 ため息ついてー。 悩み? どしたー? 』






シオリ 『 えっとぅ…、うん…、さっきまで、
エリーに聞いてもらいたいと思ってたことがあったんだけど、
なんか、我ながら相談の内容が情けなくなってきちゃって…(;´∀`)ハハハ 』

エリー 『 何よー、言ってみ? 』



つづく
*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*

続きのお話コチラ→【給湯室での女子トークの巻き(4)】
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
02 04
Profile

amu

管理人:amu

リーメントや食玩、ガチャポンなどのミニチュアが好きです。
2015年に突如、リカちゃんやジェニーちゃんなどのお人形で遊びたい気持ちが再燃。
大人になった今、お人形遊びの続きをやり始めることにしました。

リカちゃん購入を機に、2015年8月1日からブログを始めました。
InstagramやTwitterはしてません。
ここの他にブログはしてません。

Recent Entries
RSS
月別アーカイブ
カテゴリ
 
検索フォーム
RSSリンクの表示
Blogリンク
参考リンク
QRコード
QR