FC2ブログ

50周年リカちゃんのミニチュアパッケージ

『誕生50周年記念リカちゃん展 限定リカちゃん』

のミニチャパッケージを作ってみました .゚+.(・∀・)゚+.



おもちゃ屋さんを作りたくなりまして、

お人形のミニチュアパッケージを先日から

ちょっとずつスローペースで作ってますの。
(カルミアさんちのルウちゃん口調)


ジェニーちゃんにピントが合っている画像を選ぶと、

ミニチュアパッケージのほうはしっかりボケているのしか

なかったのですけれど、一番にお伝えしたい最重要点は

ジェニーちゃんかわいい!ってことなので仕方ありません。



で、今回作ってみたのは

『誕生50周年記念 リカちゃん展』の

展覧会 会場限定発売のパッケージ。


2017年の春から2018年の春にかけて

全国8箇所で開催されたみたいですね。



行けなかった & ゲットできなかったamu氏は、

ミニチュアパッケージで物欲を消化します。


一緒に写っているのはカラーパレット・レッドのジェニーちゃん。

50周年リカちゃんと、赤いワンピースで、色だけお揃い。

ジェニー服のミニスカスーツをバービーに

先日、ジェニー服のパステルブルーのミニスカスーツを

購入しまして、エリーちゃんに着てもらった記事を

アップしたのですけれども、(その記事コチラ★

バービーでも着られるかなー?のテスト (´∀`σ)σ



結論、着れるっ!そして似合うっ!!


眠れる森の美女バービー、

我が家名:オーロラちゃん に着てもらい、

追加で、黒ストッキングも履いてもらいました (*´艸`*)えっろ



オーロラちゃんは、デフォ服がライトブルーの

綺麗なドレスだったので、パステルブルーも似合うはず!

と思いましてね、

あと瞳の色もふんわりしたブルーなので、

バービーたちの中から、試着モデルには

オーロラちゃんが選出されました。





オーロラちゃんは、ヨガバービーが出る前のタイプの

可動ボディに変えてあるので、

ノーマルボディや、ヨガボディより、少し細いのと、

ウエスト位置とかの、ボディのバランスが少し違ってます。





うしろはこんなかんじ。

マジックテープが一部、閉まってないところがありますけれども、

このくらいは許容範囲内と思いませんかどうでしょうか。

ヴィクトリアンレディバービーをお迎え

バービーは、もうそんなに増やすつもりはなかったのですよ。


欲しいかと聞かれれば、欲しいに決まってますやん、

て答えますけれども、ヨガボディを買って

順次、ボディを変更したりしたかったし、

新しいバービーを買うよりも、

ひとまず今はヨガボディを買う資金にしよう、

と思ってましたからね。


そのはずなのですけれども、

2019年の年明け頃だったか、何を血迷ったのか、

ヴィクトリアンレディバービーを衝動買いしました (*ノω`*)

我に返ったのが、ポチったあとでした。



バービー1996コレクターエディション
The Great Erasコレクション
Volume Eight
Victorian Lady

というパッケージみたいです。





箱の内側はこんなかんじ。


バービーのお顔にも色々なタイプがありますけれども、

風と共に去りぬのスカーレット・オハラのバービーのお顔に

ちょっと似てて、お顔が好みのタイプだった。

もうほんとそれでです。


お値段も控えめで、衝動的にお迎えとなりました。





ピンク系のアイシャドーをしてます (〃ω〃)


阪急レッドの座席みたいな色の、
(阪急レッド=阪急電車のワインレッドの高級生地の座席)

ベルベットみたいなの生地のドレスが

けっこう豪華で上品で華やかです。






どうなってるのかよくわからん系の形のオシャンティドレス。






青い瞳に、フサフサのまつげ、ピンクのアイシャドーが

とても可愛いです (*´ω`*)
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
05 07
Profile

amu

管理人:amu

リーメントや食玩、ガチャポンなどのミニチュアが好きです。
2015年に突如、リカちゃんやジェニーちゃんなどのお人形で遊びたい気持ちが再燃。
大人になった今、お人形遊びの続きをやり始めることにしました。

リカちゃん購入を機に、2015年8月1日からブログを始めました。
InstagramやTwitterはしてません。
ここの他にブログはしてません。

Recent Entries
RSS
月別アーカイブ
カテゴリ
 
検索フォーム
RSSリンクの表示
Blogリンク
参考リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR